Top
外国からのお客さん
今の職場は外国からのお客さんが多い。
バカンスシーズンになるとほんとに毎日いろんな国から日本語まったくしゃべれない☆英語は片言!イェ~イ☆と言うお客さんがわんさか。冗談抜きで必死に意思疎通を図る毎日。

ちなみに

1位 ドイツ
2位 カナダ
3位 イギリス・フランス(ほぼ同じ割合)
5位 韓国
6位 アメリカ

の順に多い。

…あとは珍しいとこってたら

アラブ(民族衣装で判断)・ルーマニア・ベラルーシ・インド・スペイン・タイ・シンガポール…他判別不能な方々多数

でしょうか…。
ベラルーシのお姉さんがぬけるよーな白い肌と紫の瞳ときれいな金髪で、んもホント美しかった。
ウッカリ握手を求めそうだった。白いシンプルなシャツワンピに銀のネックレスオンリーで女神のように美しいってどうなんだ。ベラルーシ。

あとフランスの方はみんなオッシャレーでぱっと見てしゃべんなくても大体わかります。
おしゃれに一本筋が通ってる。まねは出来ん。
こないだ来たフランス人のかっこいいにーちゃん。多分アラサー。
話しかけられて振り向くと、ヒゲがカタカナの『ル』みたいなちょび髭。
手入れが大変そう…と思ったあとお洋服を見たら、帽子とキュロットが共布でシャツとハイソックスが同じ色。こった革製のスニーカーみたいなのとの組み合わせも抜群。頭の先からつま先までコーディネートされてるわけね。おおすごい。となんかものすごく感心してしまいました。忘れらんねーわあの「俺かっこいいよね!」って言う顔。かっこよかったけどよ。

イギリス人はお姉さんが超アグレッシブです。ストロングでもいい。素敵です。守られたくなる。
男性の方は草食系?って感じ。細い。でかいリュックに背負われてる方多数。シャツインはお国柄なんでしょうか…。みんなしてる気がする。聞き返したときにゆっくりしゃべる英語と全身を使った過剰気味なジェスチャーがなんかかわゆい。英語、出来なくってすみません。

ドイツ人はかんわゆいお嬢さん(20代)の2人組とかカップルが多い。男の人はでかい。ほんと。
そしてドイツ人は、とにかくひたすら歩く。
雪が降ろうが、台風で天気が荒れてようが、猛暑だろうが関係ねー。
12km先の観光地までバスはある?って聞かれて「no bus」「only the taxi」って答えるとオッケー歩いてくよーって英語で返してくる。
はじめの頃はへっ!?って感じだったけどもうなれた。テラ健脚。あるくのはやい。
時には朝行って夕方帰って来る。みんな筋肉質で細い。マナーがとてもよい☆
こちらにきた人を見ていってみたい国になったなー。

カナダ人はふんわりさんが多い。
他県の同名の観光地と間違えてうちに来てることに気づいても「ま、いっか」って感じ。
おおらかだなあ~って思う。そしてドイツ人並みに歩く。
カップル率が高い。よくわかんないんだけど英語が不思議な感じがする。カナダ英語ってヤツなのかな?
冬の装備が本格的過ぎて南国人間はビビる。


なぜこんなに外国の方が代わる代わるくるかっちゅーとうちの職場は何故か海外のガイドでインフォメーションって書いてあるから。(確認済み)

はっきり言おう。違う。

てか情報が十年前です客さん。
>ドイツ人のお客さん持参のガイドマップ。
何年も前になくなった施設の情報が満載。無いよーその施設もう無いYO-!って事がよくある。
外国人の皆さん気をつけてー!
[PR]
by misaki_iwamoto | 2009-10-31 21:32 | 日記
<< 明日は映画館で ギャーッ >>


ゆっくり運行。
by misaki_iwamoto
カテゴリ
全体
萌え
食べ物
スキン編集
日記
自分用
ガーデニング
未分類
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧